Qステアの情報、日記など細々と更新中。
 
BLOG TOP > スポンサー広告 > スポンサーサイト> Qステア改造 > Qステア ボディ載せ換え時に接着剤を使わない方法

スポンサーサイト

--'--.--.--  コメント : -  トラックバック : -  
カテゴリ:スポンサー広告

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。


Qステア ボディ載せ換え時に接着剤を使わない方法

2007'04.21.Sat    0    0  
カテゴリ:Qステア改造

070420_1.jpg

チョロQのボディをQステアに載せ変えする時にあちこち削った後、今までは「さぁボディ装着」という時に前の部分をがりがり削って、接着剤をつけておしまいという感じ(自分はですが)でしたが、シャーシの前の部分に突起物がありここにはめ込めば接着剤を使わなくてもいけるんじゃないかと思い、試してみました。

070420_2.jpg

ということでチョロQボディのしるしの部分にシャーシの前突起物がはまるくらいの溝を作ってあげます。あとは、ここにはめ込めば、接着剤を使わなくても綺麗にはまりました。ここで気をつけなければいけないのは「もう少し、もう少し」とボディを削りすぎると貫通しちゃいます・・・。
現にこのボディは削りすぎて貫通しました。
スポンサーサイト




非公開コメント(管理者のみ閲覧)

トラックバックURL
http://qsteer.blog94.fc2.com/tb.php/30-2440deb9

  トップへ戻る   


お気に入りブログ更新情報

PROFILE

tomy

管理人:tomy
Qステアラボ管理人のブログ。赤外線コントロールチョロQキューステアにはまり、のんびり走らせて遊んでいます。このブログでは、Qステア日記、情報、新商品の購入レポートやちょっとした改造などマイペースに更新しています。どうぞよろしくお願いします。

RSS
home.pngQSTEER Labs
人気ブログランキングへ(おもちゃ部門)

Wait for feeding...
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。